グローバリゼーション by MLOS

Content

コンテンツ TOP » マレーシア
2014年4月23日

Xiaomi 海外10カ国への進出を発表

Xiaomiの新グローバルサイトMi.com
  中国のスマートフォンメーカーXiaomi(シャオミィ 中国語名:小米)は海外に販路を拡大するため、新グローバルサイト、Mi.comを立ち上げた。 CEOの雷軍(レイ・ジュン)は北京での記者会見にて、このドメインMi.comを入手するのに360万米ドル(約3億6850万円)もかかったともらした。 同記者会見でレイ・ジュンは中国以外に、台湾、香港、...
2014年4月18日

東南アジアからの旅行客増加に拍車、インドネシア、フィリピン、ベトナム人の訪日ビザ免除の方針

訪日旅行を楽しむインドネシア人家族
昨年7月にタイとマレーシアに対して観光目的の訪日ビザが免除され、その効果もあり、タイからは対前年度比+74%となる45万人3600人、マレーシアからは対前年度比35.6%の17万6500人が訪日した。 政府・与党は続いて、インドネシア、フィリピン、ベトナムからの観光目的の訪日ビザを免除する方向で調整しており、6月に改定される「観光立国実現に向けた行動計画」に...
2014年4月11日

訪日外国人が本当に増加しているかどうか、実際に確かめてきました

外国人で溢れる銀座の焼肉食べ放題カルネステーション
  2014年に入り、中華圏、東南アジアからの旅行客を中心に、日本を訪れる旅行客が増加している。 実際に外国人旅行客の増加を肌で感じるために都内の2箇所のポイントを訪れてみた。 まず1箇所目は外国人観光客にも有名な浅草寺である。 浅草寺を訪れて最も感じたのは、以前と比べるとタイ人のツアー客が増えていることだ。中国語、韓国語、英語の他に、あちこちから...
2014年4月3日

マレーシアでワールドハラールウィーク開催

World halal week 11th laysia International Halal Showcase (MIHAS)
マレーシアでハラール(ハラル)認証を取得しており、海外進出を希望する企業4000社は、その内まだ700社しか進出を果たせていない。 Halal Industry Development Corp(HDC)の代表、Datuk Seri Jamil Bidin氏は、「マレーシアは世界最大のハラール食品輸出国である。多くの国が狙っている市場だが、我々は1位の座を譲...
2014年3月20日

アサヒ、緑茶飲料でインドネシアマーケットを開拓

インドネシアで発売されたアサヒの緑茶飲料「ICHI OCHA GREEN TEA」
  以前、マレーシアでハラール(ハラル)対応の缶コーヒーWONDA(ワンダ)が発売されていることを紹介したが、同じくアサヒグループホールディングスはインドネシア大手財閥サリムグループとの合弁会社Indofood Asahi Sukses Beverage(IASB)より、インドネシア市場向けに緑茶飲料の販売を開始している。 商品名は「ICHI OC...
2014年3月19日

香港にある週末だけのハラール村

週末になると、インドネシア人のお手伝いさんが集まってくる
  香港では「お手伝いさん専用ビザ」というビザが存在し、東南アジア諸国から賃金が低いお手伝いさんを住み込みで雇い入れることが合法化されている。 かつて、香港でお手伝いさんといえば、フィリピン人がほとんどであった。 フィリピンは政府自体が積極的に労働輸出を奨励していたこともあり、イギリス領だった返還前まではお手伝いさんといえばフィリピン人だった。 当...
logo

 

MOST POPULAR UPDATES

AUTHORS

picture

I never met a guy who started his speech with a magic trick! Yoshi told us "I am not a magician, I am just an entrepreneur." One really crazy CEO! Red Herring CEO, Alex Vieux

picture picture picture picture Social Network