グローバリゼーション by MLOS

Content

コンテンツ TOP » by Hiroaki Watanabe
2014年4月6日

嬉しい言葉。インドネシアで少しでもお役に立てるように

by Hiroaki Watanabe
海にはなぜか野良犬が。気持ち良さそうですねー
バリに来ています。 日本にいた頃は、バリに行くとなると片道で8時間弱かかりました。 でも、いま私の暮らす東ジャワからは、飛行機でわずか60分。 これだけバリが近い存在になると、 「ついにバリに来たぞ!」という感動が薄れます(笑) アポイントの前に少し時間があったので、 ホテルのプールに行きました。   【写真:海にはなぜか野良犬が。気持ち良さそうで...
2014年4月4日

日本とインドネシアのハーフであることの面白さ(学生向け自己紹介の場面から)

by Hiroaki Watanabe
インドネシアと日本、握手するビジネスマン
私は日本人とインドネシア人の親をもつハーフです。 2つの血をもつことは、私の誇りです。 一般的に「ハーフである」ということについては、 良い面もあれば、悪い面もあると言われています。 でも、私は「良い面」しか味わってきませんでした。 例えば、最近も、こんな楽しい経験をしました。 先日、東ジャワの、とある大学にお邪魔した時の話です。 「日本語学科」のクラスを拝...
2014年3月21日

【インドネシア大統領選挙2014】「ジョコウィを候補者指名してくれて感謝」の横断幕

by Hiroaki Watanabe
ジャカルタ市内には「ありがとう、メガワティ党首。ジョコウィを候補者指名してくれて」の横断幕が
インドネシアでは、今年、5年に1度の大統領選挙が行われます。 昨日(3月14日)、インドネシアの最大野党である闘争民主党が、 次期大統領選挙の候補者として、ジョコウィの指名を正式発表しました。 現在、ジャカルタ特別州の知事をつとめるジョコ・ウィドド氏。 昨年12月に「コンパス」が実施した世論調査では、 ジョコウィの支持率は首位で43.5%と発表されています。...
2014年3月14日

インドネシアのセーラー服女子高生による歓迎会と親日度

by Hiroaki Watanabe
インドネシアの高校を訪問した際の歓迎会にて
この写真。 セーラー服を着ているのは、なんと、インドネシアの高校生です。 びっくりしましたね・・・。 先日、日本の大学生たちと一緒に、 東ジャワ某所にある、とある高校を訪問する機会がありました。 「日本の皆さん、我が高校へようこそ!」 この写真は、その歓迎会でのヒトコマです。 【写真:インドネシアの高校を訪問した際の歓迎会にて】   □     □...
2014年3月6日

東ジャワのミニバス「アンコタ」運転手の血の通った柔軟性

by Hiroaki Watanabe
インドネシアの庶民の足、アンコタ
ミニバスに乗って家に帰る時のことです。 運転手さんとの心通じるやりとりがあったので、ご紹介したいと思います。 インドネシアでは「アンコタ」と呼ばれる乗り物で、 地元では庶民の手軽な交通手段となっています。 私の住むエリアでは、運行ルートのどこで降りても26円程度です。 決まったバス停はありません。 ルートの途中で降りたい地点になったら 運転手さんに「おります...
2014年3月4日

「インドネシアに長く滞在してホームシックにならないですか?」という質問

by Hiroaki Watanabe
インドネシアの親戚一家とのランチ(他にも親戚たくさん)
インドネシアに短期滞在中の日本の方から、 こんな質問を受けました。 「長く住んでいて、ホームシックになったりしませんか?」と。 ならないですねー。 というか、 「そもそもホームシックってどんな現象なの?」と思ってしまうくらいです。 思わずネットで「ホームシック」と検索して調べてしまいましたが(笑) 【写真:インドネシアのカフェで、知人の一人とビジネス談義】 ...
logo

 

MOST POPULAR UPDATES

AUTHORS

picture

I never met a guy who started his speech with a magic trick! Yoshi told us "I am not a magician, I am just an entrepreneur." One really crazy CEO! Red Herring CEO, Alex Vieux

picture picture picture picture Social Network