グローバリゼーション by MLOS

Content

コンテンツ TOP » 矢野みねりの数字ではわからないタイを発信 » なぜか目が釘付けになった看板|某芸人さんにそっくり?
2014年4月8日

なぜか目が釘付けになった看板|某芸人さんにそっくり?

バンコク郊外のファッションアイランドという大型ショッピングモール内にあった看板

 

こちらの立て看板はバンコク郊外のファッションアイランドという大型ショッピングモール内にあったものです。

どうやら、芸能人が来てイベントをするらしい。
タイの芸能界にさっぱり詳しくない私は、誰が誰だかわかりません。

仲良くしていた友人の旦那さんが芸能人だったりしたことも・・・。
どうりでスッキリしてると思ったよ。という程度の認識なのです。

タイに限らず、日本を離れて久しいので最近の日本の芸能人でさえも怪しい。
AKB48に至ってはもう覚えようという気持ちさえも起こりません。

もはや大人数がテレビの画面に映ると、
その画像がそのまま記憶にストックされ、詳細に目がいかないようです。

 

 

本題に戻りましょう。

先ほどの看板の方はジェットリン=ワッタナシンさんというタイの歌手だそうです。
全く知りませんでした。今日のこの日まで。

なぜ彼が私の心をぐっと掴んだかというと・・・。

 

この写真誰かに似ていませんか?

 

もちろん私が言うのですから日本では既にずいぶん昔の芸人さんなのでは?

そうそう、コンビで出ていたあの人です。
一世を風靡しましたよね?!

ジェットリン=ワッタナシンさんというタイの歌手

 

この衣装!
ぴたっとした感じ、そしてサングラス。

ムキムキの二の腕!

 

レイザーラモンHGさん!?

 

髪型は違いますが一瞬、よしもとがタイ進出したのかと思いました。
日本の、それも大阪の笑いが通用するのか?と。

天下のジャニーズもタイに進出してないのに!なんて思ってしまったくらい。
(タイはK-POPが強い)

 

でも、実は違いました。
この方レイザーラモンHGではなく、しかも芸人でもなく、歌手だったのです。
なるほど・・・。
こんな立看板でさえも勉強になります。

 

 

ちょうどタイのお正月(ソンクラーン)のイベントなのでしょう。
この時期、日本の芸能人が年末年始に忙しくなるように、
タイの芸能人もイベントで忙しい時期なのでしょう。

 

残念ながら日本に帰国をしますので、
この日見に来ることはできませんが、
ちょっと本人をみて本当に似てるかどうかを見てみたかったなーと後ろ髪引かれる思いです。

 

 

矢野みねり(やの みねり)
タイのリアルマーケットナビゲーター

タイ人と結婚してタイに住み始めて10年経ちました。タイ語、英語、日本語を話しバンコクで生活しています。
日本人社会とつながりを持ちつつも、居住地域が外国人居住エリアの外(タイ人中間層が住むエリア)に住んでいます。自らタイの中間層に属して、日々さまざまな商品やサービスを利用しています。文字通り生きたタイの中間層の生活情報を日々体験しています。
購買決定権の8割が女性にあるといわれています。タイは特に女性の力が社会的にも強く、経済力もあります。実際に消費にかかわる女性という立場でタイの中間層に属し、拡大していく中間層の数字では見えてこないリアルな生活をみなさまにお伝えします。

元CAが女性目線でタイのリアルをわしづかみ!
http://ameblo.jp/thaibkkcnx/

logo

 

MOST POPULAR UPDATES

AUTHORS

picture

I never met a guy who started his speech with a magic trick! Yoshi told us "I am not a magician, I am just an entrepreneur." One really crazy CEO! Red Herring CEO, Alex Vieux

picture picture picture picture Social Network