グローバリゼーション by MLOS

Content

コンテンツ TOP » アジア ― ライフスタイル(データ付き) » 訪日インバウンドにおけるタイ語の重要性に注目
2014年2月13日

訪日インバウンドにおけるタイ語の重要性に注目

訪日インバウンド市場を見据えたホテル、商業施設、自治体の多くが多言語での情報発信を行っている。

ウェブサイト、フェイスブック、Twitter、Weibo等が主な情報発信媒体になるが、情報発信に使われる言語は主に下記の4言語になる。

英語
韓国語
中国語(簡体字)
中国語(繁体字)

この4言語が情報発信に使われている理由は、昨年度日本を訪れた外国人旅客数が読解できる言語を見れば一目瞭然だろう。

 

2013年訪日外国人旅客数における読解言語

 

最大のマジョリティは英語ではなく、中国語(繁体字)になる。

繁体字というのは簡略していない中国語表記で、日本の旧字体と多くが重複している。主に台湾、香港、マカオ、中華圏外の華僑コミュニティの間で使われている。

簡体字とは従来の中国語である繁体字を簡略化したもので、中国、シンガポールで使われている。

 

繁体字と一言で言っても、台湾と香港で使用される繁体字の表記方法は多少異なる。

台湾では國語と呼ばれる北京語を繁体字で表記するのに対し、香港では広東語の口語表現の混ざった中国語を繁体字で表記している。

なかなか日本人には理解しにくい部分になるが、

香港人は台湾で用いられる繁体字の文章をほぼ100%読解できるが、台湾人は広東語の口語表記の混じった香港の新聞、雑誌を読むと、所々意味が分からない単語が見つかることになる。

特に香港のメディアは新聞でさえ広東語の口語表記が多く含まれているので、同じ中国語でも台湾人にとっては読みにくことがある。

台湾人、香港人向けに繁体字で情報を発信する場合、香港で用いられる繁体字に合わせると、台湾人にとって読みにくくなってしまうので、台湾人向けの繁体字に合わせる方がいい
そうすれば、台湾人、香港人両方に情報を伝えることができる。

 

一方、欧米、インド、フィリピン、シンガポールといった英語を不自由なく解することができる観光客は全体の19.7%になる

英語、韓国語、中国語(簡体字)、中国語(繁体字)の4言語で日本を訪れる観光客の84.6%をカバーすることができる。

 

英語       19.7%
韓国語      23.7%
中国語(簡体字) 12.7%
中国語(繁体字)   28.5%
————————————
合計       84.6%

 

母語人口の多さからすると、これら4言語の他には、スペイン語(母語人口約4億2000万人)、アラビア語(約2億3000万人)、ポルトガル語(2億1500万人)などがあるが、訪日インバウンドにおいて第5の言語として注目すべきは、実はタイ語である

 

2013年訪日外国人旅客数における読解言語(含むタイ語)

 

2013年に日本を訪れたタイ人旅行客は前年比74%増加の45万3600人で、訪日旅行客全体の4.4%を占めている

タイ人旅行客の増加は昨年7月1日からタイ人に対する短期滞在のビザが免除されたことが大きい。

日本のメディアでも北海道の歌登にある、うたのぼりグリーンパークホテルに多くのタイ人団体客が訪れていることなどが報じられているが、現在、タイでは中間層を中心に日本への旅行がブームになっている。

この傾向は続き、2014年はさらに多くのタイ人が日本を訪れることになるであろう。

このことからも、今後訪日インバウンドを見据えて取り組むべき言語はタイ語であろう。

実際に当社では多くのウェブサイトの多言語化を手がけているが、昨年からホテル、商業施設を中心にタイ語化の依頼が増えつつある。
実際にタイ人旅行客が増えてきていることを実感している企業からの依頼が多くを占めている。

訪日インバウンドの次なる一歩は是非、タイ語に注目してほしい。

 

 

タイのスワンナプーム国際空港とバンコクの中心部を結ぶ高速鉄道エアポート・レール・リンクを走る電車には、全車両の外面に日本旅行の広告が貼られているものがある

タイのスワンナプーム国際空港とバンコクの中心部を結ぶ高速鉄道エアポート・レール・リンクを走る電車には、全車両の車外、車内に日本旅行の広告が貼られているものがある

 

タイのスワンナプーム国際空港とバンコクの中心部を結ぶ高速鉄道エアポート・レール・リンクを走る電車には、全車両の車内に日本旅行の広告が貼られているものがある

エアポート・レール・リンク車両内に貼られる、HISバンコク支店の日本旅行プロモーション広告

 

 

訪日旅客1000万人突破に見る、韓国と日本の旅行客の違い

訪日インバウンド戦略はアジアから学べ

logo

 

MOST POPULAR UPDATES

AUTHORS

picture

I never met a guy who started his speech with a magic trick! Yoshi told us "I am not a magician, I am just an entrepreneur." One really crazy CEO! Red Herring CEO, Alex Vieux

picture picture picture picture Social Network