グローバリゼーション by MLOS

Content

2013年12月23日

2013年ソーシャルアプリ回顧録 2

前回に引き続き、2013年に注目を浴びたソーシャルアプリを総決算していこう。



Circle

Circleは「あなたのまわりに誰がいる?」をテーマにしたローカルネットワークアプリ。
今月初めから、「ホームネットワーク」上でユーザーがお互いの写真を共有することができるようになった他、特定のトピックに基づいてコンテンツを投稿できるようになっている。
http://circleapp.com/

「あなたのまわりに誰がいる?」をテーマにしたローカルネットワークアプリ「Circle」

 


BlackBerry Messenger (BBM)
2013年、ついにブラックベリーはiOSとAndroid用のメッセンジャーアプリを立ち上げた。
リリースされた当時、BlackBerryユーザーがダウンロードサイトに殺到したため、5万人のユーザーがダウンロードを完了させるために8時間もかかっという逸話もある。
http://us.blackberry.com/bbm.html


Candy Crush Saga
中毒続出のソーシャルゲーム、キャンディクラッシュは、アップルのiTunesで5億以上のダウンロードがあったという。
http://about.king.com/games/candy-crush-saga


Viber
Skypeに似た無料通話アプリ。
iOSとAndroid向けのバージョンがあったがBlackBerry、Windows Phone、Windows 8向けのバージョンも新たに加えられた。

チャット機能なども拡充し、メッセージングアプリに近づいているとも言える。
世界に2億ものユーザーが存在し、毎月50万ダウンロードが行われている。
http://www.viber.com/

世界に2億人のユーザー、無料通話アプリ「Viber」

 


MixBit
YouTubeの創業者、チャド・ハーリーとスティーブ・チェンが立ち上げたAVOS Systemsからリリースされたビデオ共有・編集アプリ。
16秒のビデオクリップをつなぎ合わせたビデオを投稿、共有でき、ウェブ用とiOS用アプリでスタート。
現在ではiOS用のみ60秒まで対応できるようになっている。
http://mixbit.com/


Flipboard

自分好みのニュースを、スマートフォンやタブレットで閲覧できるソーシャルニュースマガジン。
登録ユーザーは現段階で8500万以上。

最近、新たな機能として、独自の雑誌を作成することも可能となり、最初の2週間で50万以上の雑誌が作成された。
2011年から中国からのアクセスがブロックされていたが、2012年からは中国向けに情報を自主規制して復活している。
http://flipboard.com/


App.net
App.netが始まって1年、開発者からアカウント利用料を徴収することによって運営費をまかなっている。
アプリケーション開発者が自身のアプリケーションを公開するためのサービスとして設計されていたが、現在ではソーシャル・ネットワーキングプラットフォームとしても活用されている。
https://join.app.net/


Pinterest

ピンボード風の写真をイベント、興味分野、趣味などといったテーマ別の画像コレクションを作成し管理、共有することができるアプリ。
他のユーザーのピンボードを閲覧して画像を「リピン(Repin)」すれば、自分のアカウントに取り込むことができる。
http://www.pinterest.com/


Oggl
HipstamaticがリリースしたカメラアプリのOggl。
Instagramでは得られない細かいレンズ設定が話題となった。
リリースされた8月には10万人がアプリをダウンロードしている。
http://hipstamatic.com/oggl/

Hipstamaticがリリースしたカメラアプリ「Oggl」、Instagram以上に細かいレンズ設定が可能

 

 

YPlan
24時間位内に行われるクールなイベント、パーティー、コンサートなどの情報をアップデートしてくれるアプリ。
イギリスで開発されたが、ついにはニューヨークへの進出を果たし、iOS以外にAndroid版もリリースされた。
チケット購入もアプリを通して行える上にチケットを印刷する必要もない。

利用者からは「ナイトライフ用のUberのような存在」との評価も受けている。
今年9月には、ロンドンでのiPhoneユーザーの15%以上にインストールされ、30万回以上ダウンロードされた。
http://yplanapp.com/


Quora

ユーザーコミュニティベースで作成、編集、運営を行うQ&Aサイト。
現在、iOS、Android向けのアプリもリリースされている。
https://www.quora.com/

 

以上、2013年に注目を浴びたソーシャルアプリを振り返ってみたが、みなさんはこのうち、いくつのアプリをお使いだろうか。
もちろん私は全てインストール済みです。

 

2013年ソーシャルアプリ回顧録 1

logo

 

MOST POPULAR UPDATES

AUTHORS

picture

I never met a guy who started his speech with a magic trick! Yoshi told us "I am not a magician, I am just an entrepreneur." One really crazy CEO! Red Herring CEO, Alex Vieux

picture picture picture picture Social Network