グローバリゼーション by MLOS

Content

コンテンツ TOP » アジア ― ソーシャルメディア・IT・スマホ » アジアにおけるスマートフォン普及率
2013年9月4日

アジアにおけるスマートフォン普及率

Google が Ipsos MediaCT に委託し、MMA(Mobile Marketing Association)と IAB(Interactive Advertising Bureau)の協力の下に実施された スマートフォン調査からアジアにおけるスマートフォンの普及率を見てみよう。

アジアにおけるスマートフォン普及率

 

実際に現地に足を踏む入れれば誰しも感じることだが、やはり韓国、シンガポールのスマートフォン普及率はやはり70%以上と高い。次いで香港が62.8%と続いている。
アジアにおいて先進国の枠組みに入るこの3カ国に対して、日本の24.7%という数字はかなり低いと言わざるを得ない。

次に各国の年代別のスマートフォン普及率を見てみよう。

インド、インドネシアにおける年代別スマートフォン普及率

シンガポール、タイにおける年代別スマートフォン普及率

フィリピン、ベトナムにおける年代別スマートフォン普及率

中国、香港における年代別スマートフォン普及率

台湾、韓国における年代別スマートフォン普及率

日本における年代別スマートフォン普及率

 

スマートフォンの普及率の高かった、韓国、香港の20代の約95%以上がスマートフォンを所有している。シンガポールについても90%を超えている。
タイ、中国の18~24歳の所有率も高く、タイが69.8%、中国は85.7%である。共に日本の62.7%を超えている。
アジア全体に言えることだが、10代後半から20代の若者がスマートフォン市場を牽引していることが分かる。

logo

 

MOST POPULAR UPDATES

AUTHORS

picture

I never met a guy who started his speech with a magic trick! Yoshi told us "I am not a magician, I am just an entrepreneur." One really crazy CEO! Red Herring CEO, Alex Vieux

picture picture picture picture Social Network