グローバリゼーション by MLOS

Content

コンテンツ TOP » アジア ― ソーシャルメディア・IT・スマホ » 中国大陸ではスマートフォンの9割がAndroid
2012年11月23日

中国大陸ではスマートフォンの9割がAndroid

グーグルのアンドロイドプラットフォームは世界マーケットの70%を占めているが、中国においてはスマートフォンユーザーの90%以上がアンドロイドだ。
2011年第3四半期の58.2%からの急激な上昇を実現できたのは、中国大陸のローカルメーカー(Xiaomi、MEIZU、OPPO等)がスマートフォン市場に進出してきたのが主因と言われている。
携帯メーカーはiPhoneやWindows Phoneが新機種へと移行しているので、アンドロイドが市場シェアに有利に動いていると考えているが、それはアップルとマイクロソフト社が中国で直面している唯一のバリケードではないかもしれない。
高価な携帯電話を買えない中国人たちは模造品や、Xiaomi社、MEIZU社の国産スマートフォン等、低価格Android携帯を購入する傾向となるだろう。

中国におけるOS別スマートフォンシェア

高額商品を購入できる裕福な人たちは iPhone 5を闇マーケットで入手するだろうが iPhone 4の時のような興奮は見られない。そして中国でiPhone 5を入手することが困難なため、消費者はサムスンのGalaxy S3 などのサムスン系のスマートフォンに走ることになる。これこそがサムスンが中国でのスマートフォンシェア1位たる所以だ。2012年第3四半期のアップルのiOSはわずか4.2%の市場占有率であった。

アップルのiPhone 5は11月20日から、Windows Phone8はクリスマスシーズンに、中国聯通(チャイナユニコム)と中国電信(チャイナテレコム)で販売開始される。恐らくAndroidへの多少の影響もあるだろうが、たいしたことはないだろう。

小米(シャオミー)のカラフルなアンドロイドフォン

■中国 新興スマホベンダー

Xiaomi(小米  シャオミィ)
http://www.xiaomi.com/
MEIZU(魅族 メイズー)
http://www.meizu.com/
OPPO(欧珀 オウポ)
http://www.oppo.com/

中国主要通信事業者

中国移動(チャイナモバイル)
http://www.chinamobile.com
中国電信(チャイナテレコム)
http://www.chinatelecom.com.cn/
中国聯通(チャイナユニコム)
http://www.chinaunicom.com.cn/

logo

 

MOST POPULAR UPDATES

AUTHORS

picture

I never met a guy who started his speech with a magic trick! Yoshi told us "I am not a magician, I am just an entrepreneur." One really crazy CEO! Red Herring CEO, Alex Vieux

picture picture picture picture Social Network